三春滝桜へのアクセスは!?地元人に聞いた最短ルートは?

季節

桜前線真っ盛り、首都圏は散り始めですが、桜の三大名所でもある福島県の三春滝桜(枝垂桜)は今年も人気です。

 

三春には昔とは違って道路も整備され、アクセスしやすくなったおかげで毎年多くの花見客が訪れます。

私は、まだ磐越自動車道もない時代に家族で訪れ、祖母が、三春の滝桜(枝垂れ桜)の苗を買って庭に植えてくれました。

ちょうど家と建てた年でしたから、早25年前でしょうか?今では、毎年立派に枝垂れ桜が咲いています。^^

 

家の桜は、もう葉桜になってしまいましたが、本家本元三春の桜はまさに今が満開です。

fb6d7ec36a14267317ec412a4191838c_s

三春の滝桜へのアクセス方法は、色々なサイトで紹介されています。

しかし、ふと疑問に思ったので、地元に住んでいる知人に聞いてみました。

そうしたら、混雑を避けるには紹介してるアクセスとは別の道があるよなので紹介しますね。

三春滝桜へのアクセスは?

まず、よく紹介される三春滝桜へのアクセスというのは、下記のルートではないでしょうか?

 

  • 首都圏からだと東北自動車道→郡山JC→磐越自動車道に入り、ひとつ目の郡山東で降りて国道40号で行くルート。
  • 磐越自動車道を「郡山東」で降りないで、その先の「船引・三春」インターで降り40号を進むルート。

 

この2つのルートが多いです。

しかし、東北自動車道を使うのであれば郡山ジャンクションを通り越して、本宮インターで降りるルートもあります。

 

本宮インターから、農道を使って行くルートのほうが、時間的には45分位かかります。

ですが、渋滞の時間を考えれば、三春の滝桜まではスムーズに行くはずです。

桜の見頃になると、平日でも、かなり混雑します。

週末ともなれば最寄りのインターを降りる前から渋滞します。

7ee65d969282cfa7b6037d306b655c6c_s
ピーク持は、なんと3時間はかかります。

なので、一見、遠回りに見えますが、実際は近道なのですね。

本来は、もっと早く行けるルートもあるにはあります。^^

今回はそのアクセス方法もお教え致しますね。

スポンサードリンク

三春滝桜への最短ルートは?

それは三春の街中を突っ切るルートです。

 

このルートが一番早いのですが、何故か案内板は街中を回避させる道に誘導しています。

最短距離を教えると、街の中が大渋滞する恐れがあるからでしょうか?

渋滞回避して、今が見頃の日本三大桜、三春の滝桜(枝垂れ桜)を十分と満喫できると嬉しいです。

最後に、三春滝桜のライブカメラがありましたので、紹介します。

三春滝桜ライブカメラ
miharu

スポンサードリンク


ランキングに参加してます
ポチッとしてくれると飛び上がって喜びます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました