産後の体型戻しはこうする!旦那を見返す3つの方法

お役立ち

産後の体型戻しですぐに戻る人もいれば、なかなか元に戻らない人もいます。

あなたはなかなか産前の体型に戻らず、旦那さんにも白い目で見られたりしてませんか?^^;

 

だったらご安心下さい。

今回は、効果的な産後の体型戻しをご説明しますのでしっかり戻して旦那様を見返してやって下さい。

 

■効果的な体型戻しとは

産後の体型戻しにはコツがあります。

 

そのコツさえ掴んでしまえば効果的に産前の体型に戻すことができるんですよ。

それは「骨盤戻し」「筋肉をつける」「食生活」の3つです!

 

それでは一つ一つ説明していきますね。

 

骨盤戻し

産前の体型に戻すには骨盤を正常な位置に戻します。

骨盤は出産のときに歪んだり大きく開いてしまいます。

その開きを元の位置に戻してやることが大切です。

 

これは体型を戻すというよりも、出産によってダメージを受けた体を正常な状態に戻してやるということです。

そうすることにより、体型も元に戻ります。

 

では、どうして骨盤を戻すだけで体型が戻るのでしょう?

 

それは、出産によって骨盤が開いたことにより、内臓の位置が下がっています。そのため新陳代謝が悪くなり太る原因となっているのです。

 

ですから骨盤を元の位置に戻すことにより、内臓も押し上げられ元に戻ります。

これが産後に必要な骨盤戻しなのです。

この骨盤戻しは、出産後病院で詳しく説明するところもありますが、何も言わない病院もあります。

 

教えてもらわなかったからと言ってそのままにしていては、骨盤が開いた状態を維持してしまいます。

 

そうすると、あとになって色々な障害が出てきます。

 

その時に戻そうと思っても簡単には戻らなくなってしまいます。

このようなことから産後の骨盤戻しは非常に大切なのです。

 

ただし、くれぐれも産後1ヶ月は無理せず、安静にすることも忘れないでください。

 

では、骨盤戻しにはどんな方法があるのでしょうか?

スポンサードリンク

骨盤ベルトの利用

矯正用の骨盤ベルトを利用して開いた骨盤を戻す方法です。

ベルトは正しい位置につけないと意味がありませんから要注意です。しっかり確認することをお忘れなく!

 

骨盤ベルトの正しい付け方


引用:anzucco hub

ポイントは骨盤ベルトをつける際、立ってつけるのではなく、横になりお尻を上げて装着します。

こうすることによって、下がった内臓が上に押し上げられ正しい位置に戻されます。

 

この状態で装着しないと内臓が下がったままなので意味がありません。

めんどうですが、骨盤ベルトをつける際は必ず横になってつけるようにしましょう。

そして締め具合。

キツければいいというものではありません。適度な締めつけで十分骨盤は戻ります。

 

座った状態でキツイかも?と感じたら締めすぎかもしれません。

 

骨盤ベルトの付け方の動画ありましたので紹介しますね。

ストレッチ

骨盤を戻すにはストレッチも有効です。

骨盤戻しのストレッチの動画を紹介します。

スポンサードリンク

筋肉をつける

次に2つめの「筋肉をつける」です。

 

出産するまでの期間体に負担をかけないように過ごしてきました。そのため、運動不足で筋肉が落ちています。
そのため筋肉をつける必要があります。

簡単にできて効果的なストレッチといえばスクワットが挙げられます。

ストレッチのやり方を紹介します。

この動画は、ありがちな間違いも説明されているので参考になると思います。

 

食生活

3つ目は「食生活」の改善です。

 

今まではお腹の赤ちゃんのためにも、よく食べて体力をつけてきました。

産後は下記のことに気をつけて、和食中心の食生活を心がけることにより、前の体型に戻しやすくなります。

  • 炭水化物はパンよりご飯を食べる。(小麦は体を冷やすため)
  • 肉は低カロリー高タンパク質(筋肉を作るため)のものを食べる。
  • 水分はこまめに摂る。
  • 糖分に注意!人は疲れると糖を欲しがるのでついつい多く摂ってします。

 

骨盤を戻さないとどうなるか?

骨盤が開いた状態で放置すると、以下の症状が出る場合がありますので注意が必要です。

 

  • 姿勢が悪くなる。
  • 新陳代謝がわるくなり太りやすくなる。
  • 内臓が定位置より下がることにより、
  • 血管を圧迫し血流が悪くなり、むくみやすくなる。
  • 自律神経の乱れにより、肩こり、腰痛、しびれなどの症状が出ます。

産後の体型が戻らない原因

体型の戻りが早い人もいれば、なかなか戻らない人もいます。

 

戻らないのは下記の原因が考えられますので、ここを改善していきましょう。

 

  • 骨盤が開きっぱなしのままの状態である。
  • 食べる量が増えている。
  • 運動不足により新陳代謝が活発に行われていない。

 

まとめ

体型を戻すには骨盤戻しが効果的。

戻す方法は、「骨盤ベルトの活用」「ストレッチ」等。

骨盤ベルトはつけ方に注意!

 

筋肉をつけるにはスクワットが効果的。

 

今回の「産後の骨盤戻し」はいかがでしたか?

出産後の体は急激に出産前に戻ろうとします。これは産後の体にとって非常に負担が大きいものです。

 

出産後は激しい動きは控えて1ヶ月くらいは無理せず安静にしていましょう。

焦らず、がんばった体を労ってあげて下さい。一日も早く産前の体型に戻るといいですね♪

スポンサードリンク


ランキングに参加してます
ポチッとしてくれると飛び上がって喜びます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

LINEで送る
Pocket

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました